FXUG全国ツアー@東京ファイナル [2010/07/29]

FXUG全国ツアー@東京ファイナル行ってきました。
主だった部分をいくつかご紹介。

■FlashPlayer10.1の紹介
10.0系に比べてメモリ消費量が半分くらいになるらしい。
え?なんで?と思って質問してみました。

「10.1で半分になるくらいだったら10.0の時から出来なかったのでしょうか?
10.1になるにあたって大きな技術革新があったのでしょうか?」

「10.1にするにあたって根本的に作り直した。」

とのこと。スマートフォン対応をするため元から作り直したのでしょうか。
それともAppleにごちゃごちゃ言われるから?

いずれにしろ改善されたのはうれしい。
FlashPlayerは10.1を使いましょう。

■Android対応
FlashCS5にてExtensionを使えば、Android2.2上にて動くAirアプリをパブリッシュできる。
いずれFlexBuilderからでも作れるようになるらしい。 まだ開発段階。

ということで、EclipseのAndroidプラグインを使ってJavaで開発、ではなく、
ActionscriptにてAndroidアプリを作れる!うれしい!


Adobeのスマートフォン対応は結構本気な気がした。
iPhoneアプリのパブリッシュがNGになったのでAndroid一直線。