C/C++の開発環境を作る [2010/01/06]

Apacheモジュールにしても、PHPのPECLにしても開発言語はC言語。
ということで今年は原点回帰して、C言語をまたやろう。
WindowsXP上のNetBeans6.7にて、C/C++の開発環境を作る。

■NetBeans に C/C++ のプラグインを追加

Cygwinのインストール
・接続先は末尾が「jp」のものを選択
・「Devel」のツリーを開いて「gcc」「gdb」「make」をクリック

■サンプル作成
・NetBeansの「新規プロジェクト」から「C/C++」の「C/C++ アプリケーション」を選択
・プロジェクトの作成はCygwinをインストールした先に作成
例)c:\cygwin\home\user

・mainにprintf("Hello World!\n");
を追加し、実行 ⇒ 出た!

■デバッグのテスト
gdbも入れてあるので、デバッグ可能なはずだが、
「主プロジェクトをデバッグ」してもブレークポイントで止まらずスルーしてしまう。
なぜ?
「デバッグ」「新規ブレークポイント」にてブレークポイントを作成すればOKだった。

まずはここまで。