AdvancedDataGridで階層表示 [2008/08/18]
AdvancedDataGrid で階層表示するには、HierarchicalData 形式でデータを渡さないといけないと思っていた。
select結果を整形するの面倒だなと思っていたが、そんなことはまるで不要。
Helpにきちんと書いてあった。

以下、引用
--
AdvancedDataGrid コントロールにグループ化データを設定するには、まずフラットなデータから GroupingCollection クラスのインスタンスを作成し、その GroupingCollection インスタンスを AdvancedDataGrid コントロールのデータプロバイダに渡します。フラットなデータから GroupingCollection のインスタンスを作成する際は、そのデータの中で、階層構造を作成するために使用するフィールドを指定します。
--

DBからはそのままselect結果を返せばOKで、グループ化するフィールドを指定。
<mx:dataProvider>
	<mx:GroupingCollection id="gc" source="{expenses}">
		<mx:grouping> 
			<mx:Grouping> 
				<mx:GroupingField name="Region"/> 
			</mx:Grouping> 
		</mx:grouping>
	</mx:GroupingCollection>
</mx:dataProvider>
でいけた。
ただし、表示用データを更新した際は、GroupingCollection をリフレッシュしないといけない。 検索結果をセットした後、

gc.refresh();

できれいに反映された。