asdoc使ってみた [2007/04/27]

Flex2.0.1からasdocがサポートされ、UTF-8対応ということで試してみました。

■環境
・WindowsXP
・Flex2.0.1

■準備
asdoc.exe が格納されているパスを通す。

■コマンド
> asdoc -source-path . -doc-sources .

■出力文書例
⇒ サンプル

asdoc/templates に出力用のテンプレートがあるのでそれらの該当部分を修正し、UTF-8で保存しておけば表示部分のカスタマイズは可能。

■感想
間違いなく使うべし。