Flexで印刷 [2007/03/23]

PrintJobをラップする『FlexPrintJob』というクラスがあるのでこれを使います。
--
var my_pj:FlexPrintJob = new FlexPrintJob();

if(my_pj.start()) {
my_pj.addObject(detail_box, "showAll");
my_pj.send();
}
--
とすればきちんと1ページに入るサイズに縮小されて印刷された。

addObject の第1引数は印刷したいコンポーネント。
第2引数がオプション。
showAll を指定すれば、縦横サイズを判定し、きちんと1ページに収まるよう合わせて拡大・縮小をしてくれる。