育成にも力を入れる [2007/01/05]

2006年は、設立1年目ということもあり、会社を回すことが全ての中心で、
次に優先していたのがプログラマとしての個人的なレベルアップ。

この2つが大きく占めていて、まぁまぁうまくいった。
しかしそれだけではダメだと思った。
もう1つ必要なのが育成。

育成というと偉そうですが、
高校生でも大学生でも社会人でもいいから、ウチで何かのきっかけをつかんでもらって、それを踏み台にしてどんどん羽ばたいていってほしい。
そしていつか一緒に仕事できたら最高。
そういう育成がしたい。

例えば最初の3週間で基礎を仕込んで、それからは補佐としてスタッフについてもらって修行。自分が納得するまでひたすら修行。

どうですかね、こういうスタイル。
もっと詳細詰めたら募集をしたいと思ってます。
もちろんやる気のある人限定です。