携帯向けサイトは大変 [2006/05/26]

携帯向けサイトを作ったことがある方ならご存知でしょうが、実は相当手間がかかります。
Docomo、au、Vodafoneという3大キャリアに対応するのも一苦労。
各社のブラウザの仕様が全く異なるので普通に作ったらまず動かない。

ボーダでは動くけど、auで動かないとか、
auで動いたけど、Docomoで動かなくなったとか、
同じメーカでも機種によって動作が変わるとか。。。

・文字コードはSJISで。
・スタイルシートは使えない。
・Javascriptは使えない。

というのは既知でしょうが、
サブミットするformタグの送信メソッドにも落とし穴あり。
auはpostメソッドが動かない!
getにするしかないのです。

× → form action="xxx" method="post"
○ → form action="xxx" method="get"

最初にこれを知ったときは驚きました。
まさかpostできないなんて思いもしないですから。

携帯サイトを作るときは前提を予め決めておかないと大変です。
・どの携帯会社に対応するか。
・どの会社のどの機種に対応するか。
・テスト期間として何日設けるか。

などなど詳細な戦略が必要です。